料金設定

資料・プロジェクトの内容によって料金が変わります。

  • 分野(内容): 当然ながら、分野によって翻訳の難易度は異なります。例えば、決算資料は、カジュアルなメールやアンケートよりも難易度が上がります。
  • 繰り返し(あいまい一致): ファイル形式によっては、ファイル内やファイル間の繰り返し(あるいはあいまい一致)を配慮した割引が可能です。Trados Studioを使っています。 Memsource(メムソース)などのオンラインCATも可能です。
  • 納期:一日4,000文字以上の場合は特急料金が発生します。
  • ファイル形式:編集できないファイル(画像やPDF)は通常よりも時間がかかるため、料金も割高になります。レイアウト作業が必要な場合も追加料金がかかります。
  • サマリーのみの場合:全文の翻訳は不要で、サマリー(概要)だけが必要だという場合は、割引で翻訳を提供することも可能です。
  • 通貨:円、ドル、ユーロでご請求できます。外国送金の場合はTransferWiseをご利用ください。
  • 単価:プロジェクト一式、ワードベース、あるいは文字ベースでの計算が可能です。

*お見積りのご提示には、実際のファイルを拝見させていただきます。実際のファイルがない場合は、お見積りは出しかねますので、ご了承ください。

お支払い条件

ご発注ごと、あるいは継続的にご発注いただける場合は、月末にまとめて請求書をお送りいたします。請求書受領日から30日以内にお支払いいただけますようお願い申し上げます。